読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事 後 報 告

http://masudapiroyo.com/

⚫️⚫️⚫️共闘のブラックホール⚫️⚫️⚫️

あの思い出のブラとパンツを切り刻んで繋ぎあわせたらブラックホールが出来た。

f:id:masu_piyo:20161118045532j:plain

材料:2年前の八丈島企画’14で女の子たちから受け取ったパンツたち。あと♂テキスタイル

f:id:masu_piyo:20161118044129j:plain

繋いだピースはおよそ666個。業を背負った下着たちと♂テキスタイルを繋げたらビッグバンみたいな何かが起きるはず、という思い込みでやりました。

土星の六角形のニュースを見た。29.5歳にやってくるというサターン・リターンに抗うような、お守りみたいな意味を込めた。六角形は自然界の秩序に適した形。幸福を招くという意味があるという。スピってごめん。

八丈島企画 大森靖子の夏休み’16ワンマンライブ当日はブラとパンツを提供してくれた女の子たちと再会できた。
みんな顔つきもジャンルも違う女になってしまった。強くなっていた。たぶん私も違う形になった。当時の芸風は死にたい死にたいと消滅願望を連呼していた。そのわりによく食べよく眠りよく働いて、より野太くなって生き続けている。

久しぶりに会えた靖子ちゃんはさらに強く美しくなっていた。美⚫️

f:id:masu_piyo:20161118045655j:plain
撮影:二宮ユーキ八丈島企画 大森靖子の夏休み'16

2年前は自殺をテーマにした装飾をつくったのだけど、もう死にたい=愛されたい なんて言えなぃ…///なんてお話を、靖子ちゃんとした。あとiphoneの画面が割れている人は異常性欲者が多いという都市伝説を披露しちゃった。すぐ他人の性欲で盛り上がるのが私の悪い癖。

大森靖子の弾き語りの引力にのみこまれた。
2年前のあの女の子たちはもう居なくなってしまったけれど、あの時たしかに存在した感情たちは彼女のブラックホールにのまれて、昇華されたように思えた。

 

余談。

業の深さNo.1パンツは左下の黒×ピンク。タグに名前が書いてあるの。
理由は精神病院に入院していた時のものだからですって…

f:id:masu_piyo:20161118050431j:plain

このパンツの呪力を物語る1枚。(2年前)

f:id:masu_piyo:20161118050744j:plain

3年前は1人で八丈島に来て、親切な知らないおっさんと一緒に会場にたどり着いた。2年前は別の知らないおっさんと島に来て、もっと知らないバンドマンに劣情をもよおしたよね。

今年はユキちゃんが同行してくれた。ゆっきゅんも合流。
「さよなら、男ども。」Tシャツを着用したチームPENISのアー写

f:id:masu_piyo:20161118050830j:plain

共に戦える友人に囲まれて暮らす夏だった。
合宿状態で制作を協力してくれた最強で絶倫の2人、でんきさんとmihoさん(仮名)

f:id:masu_piyo:20161118055111j:plain

私たちの共闘のブラックホール

f:id:masu_piyo:20161118072013j:plain

大森靖子2016全国ツアー『TOKYO BLACK HOLE TOUR』新⚫️zの背後でブラックホール開けています。